読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

emersed anubias

~アヌビアスの水上栽培、実生の道~

アヌビアス ハスティフォリア 同定のための観察、花序分解

Anubias hastifolia(アヌビアス ハスティフォリア 迷彩 2008)

 

開花画像。仏炎苞は上から下まで開く。

f:id:anubias:20151223095645j:plain

 

横から

f:id:anubias:20151223095704j:plain

 

仏炎苞、長さ4cm強

f:id:anubias:20151223095720j:plain

 

雄花部分の様子。葯(thecae)は雄ずい群(synandrium)の頂点(top)?

f:id:anubias:20151223095741j:plain

 

仏炎苞背後

f:id:anubias:20151223095759j:plain

 

仏炎苞切除、肉穂花序全長4cm弱、幅0.8cm、雄花部分長さ3cm弱、雌花部分長さ1cm。

f:id:anubias:20151223095818j:plain

 
雄花部分切除、雌ずいの数40以上。

f:id:anubias:20151223095849j:plain

 

雄花部分縦割り、中央のピンクが花軸

f:id:anubias:20151223100055j:plain

 

雄花部分半月切り

f:id:anubias:20151223100114j:plain


終わった雄花部分。4~5個の雄ずいが結合して1つの雄ずい群を形成している。

f:id:anubias:20151223100143j:plain

 

f:id:anubias:20151223100215j:plain

f:id:anubias:20151223100228j:plain

 

葉と根茎

f:id:anubias:20151223100300j:plain

f:id:anubias:20151223100311j:plain

f:id:anubias:20151223100323j:plain

f:id:anubias:20151223100333j:plain