読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

emersed anubias

~アヌビアスの水上栽培、実生の道~

アヌビアス ハスティフォリア 同定のための観察、花序分解

Anubias hastifolia(アヌビアス ハスティフォリア 迷彩 2008) 開花画像。仏炎苞は上から下まで開く。 横から 仏炎苞、長さ4cm強 雄花部分の様子。葯(thecae)は雄ずい群(synandrium)の頂点(top)? 仏炎苞背後 仏炎苞切除、肉穂花序全長4cm弱、幅0.8cm、雄花…

アヌビアス ハスティフォリア 開花経過と花粉採取

Anubias hastifolia(アヌビアス ハスティフォリア 迷彩 2008) 10月13日の夜に開花が始まり、16日夜に花粉を採取しました。 14日の様子。 15日 完全開花。 16日夕~夜、花粉があふれ出し、仏炎苞が閉じていきます。 雄花の黄変しているところは花粉を作らな…

ハスティフォリア開花経過と分解

Anubias hastifolia(アヌビアス ハスティフォリア 迷彩 2008) 4月30日に開花です。花芽に気づいてから開花まで2週間ほど掛かりました。 開き始め。 その3時間後。 その4時間後。 翌日。雌蕊は綺麗なピンク色をしています。(おそらくここくらいまでが雌蕊…

ハスティフォリア迷彩

Anubias hastifolia(アヌビアス ハスティフォリア 迷彩 2008) 所有株の中で最大の株です。 生長の早さも圧倒的で花もよく咲かせてくれるので、できれば種子を採って実生株を育てたいと思ってます。 ぐちゃぐちゃな草姿。 ここからどう持ち直せるか。 耳が…