読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

emersed anubias

~アヌビアスの水上栽培、実生の道~

アヌビアス コーヒーフォリア "Kumba" 開花経過

Anubias coffeefolia "Kumba" (アヌビアス コーヒーフォリア "クンバ" 2010/07 神畑

4月6日に開花しました。

f:id:anubias:20160416165322j:plain

f:id:anubias:20160416165334j:plain

以下は時系列順の開花画像です。

f:id:anubias:20160416165347j:plain

f:id:anubias:20160416165357j:plain

f:id:anubias:20160416165405j:plain

f:id:anubias:20160416165412j:plain

f:id:anubias:20160416165418j:plain

f:id:anubias:20160416165424j:plain

f:id:anubias:20160416165430j:plain

f:id:anubias:20160416165435j:plain

新規に購入したアヌビアスの紹介:ナイジェリア便、アヌビアス ハスティフォリア

3月中旬にナイジェリア便でアヌビアス ハスティフォリアが入ってきました。
各ショップの入荷画像や実際にショップに足を運んで入荷株を見てみましたが、今回のハスティフォリアは耳の形状・大きさ・向き等が変化に富んでいて、購入された方もどれにしようか迷われたのではないのでしょうか。

私が購入した株を紹介します。

Anubias hastifolia(アヌビアス ハスティフォリア 2016/03 ナイジェリア便)

f:id:anubias:20160328143701j:plain

f:id:anubias:20160328143745j:plain

f:id:anubias:20160328143807j:plain

f:id:anubias:20160328143840j:plain

f:id:anubias:20160328143907j:plain

f:id:anubias:20160328143931j:plain

今までのコレクションはすべてギニアかカメルーンのいずれかのものでしたが、今回のこの株で、新たにナイジェリア産のアヌビアスがコレクションに加わりました。

アヌビアス ハスティフォリア 種子採取 2016年2月

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

2016/06/23追記

種子は水に長時間浮かべたままにしない方がよいかもしれません。
未熟な種子の場合、発芽しにくくなるような気がします。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

ハスティフォリアの果実から種子を採取しました。

種子採取株:Anubias hastifolia(アヌビアス ハスティフォリア 迷彩 2008)
授粉日:2015/12/09(使用花粉:同株)
種子採取日:2016/02/27
採取種子数:白(200~300程度?)、茶(100~200程度?)


果実

f:id:anubias:20160228185400j:plain


花柄ごと切り取り

f:id:anubias:20160228185458j:plain


果実ばらし

f:id:anubias:20160228185545j:plain

充実した粒の中には8つほどの種子が入っていました。
入っている種子の数は粒の発達具合によってかなり差があります。

 

果実の残滓を分離して種子を洗います。

f:id:anubias:20160228185632j:plain

f:id:anubias:20160228185742j:plain

茶色の種子はおそらく未成熟の種子。

 

洗った種子

f:id:anubias:20160228185816j:plain

 

赤玉植え

f:id:anubias:20160228185849j:plain

 

砂利植え

f:id:anubias:20160228185921j:plain

 

他の種子は水に浮かべています。